無料ブログはココログ

« 5000アクセス達成! | トップページ | 小池情報デザイン研究室卒業研究展2006 »

2005年7月30日 (土)

いよいよ明日から「聴くためのデザイン展」

学生達の作品の準備も、会場の設営も進んでいます。徹夜でがんばっている学生もいます。小池研究室は現在学部生3、4年、大学院1年、2年の4学年34人が在籍しています。聴くためのデザイン展は基本的に3年生の課題ですが、4年生の一部が参加したり、会場の設営なども上級生がアドバイスしたり、サポートしてくれることによって準備、運営されます。そうしないと、私一人ですべてを指揮することはできません。この展覧会は4学年の協力と、上級生から下級生へのノウハウの蓄積や伝授によって成立しています。まさに研究室とは知識やノウハウなどの情報を共有する組織体です。

明日は午後1時からパイオニアデザイン株式会社のデザイナーの那須利夫氏と、鶏徳昇氏による、聴くためのデザインの公開講評があります。今月、聴くためのデザインの課題の途中段階のものをみていただくために、小池研究室はパイオニアデザインにお邪魔して会社見学や、プレゼンをしてきました。今回は、課題の完成品をパイオニアデザインの方を大学にお招きして講評をしていただきます。

一部私のところにお問い合わせがありましたが、この展覧会はどなたでもみていだくことができます。是非いらしてください。

« 5000アクセス達成! | トップページ | 小池情報デザイン研究室卒業研究展2006 »

研究室活動」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111410/5225060

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ明日から「聴くためのデザイン展」:

« 5000アクセス達成! | トップページ | 小池情報デザイン研究室卒業研究展2006 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31