無料ブログはココログ

« 事前指導会2日目終了 | トップページ | 学部広報会議 »

2006年5月16日 (火)

インフォメーショングラフィクスのプレゼン

Img_3730_1
先週は土日もなく、今週はノンストップで突入です。月曜日は、1限から7限までありました。本学は5限(6時15分)で授業はおわりですが、小池ゼミはなぜか、6限、7限があります。(笑) 6限は4年生のゼミがあり、「ウェブ進化論」を輪読しました。この本は3年生も読んでいます。同時に小池ゼミの院生が、3年生にイラストレータの使用方法を教えてくれました。その後、4年のゼミが終わったので、私も3年ゼミに合流し、7限にインフォメーショングラフィクスのプレゼンテーションを一人3分で行ないました。このプレゼンのセットアップも院生たちが行なってくれました。

今日のプレゼンは、自分がこれから作るインフォメーショングラフィクスのテーマを決めて、そのテーマに関係する資料を集めて、時間、空間、関係に分解する作業の発表です。

情報の素材を分類する作業です。時間の分類とは、例えば事件であれば、事件の経過を時間軸に並べます。
空間の分類は、事故現場の場所を地図にマッピングしたものです。関係は、事件に関係する人間関係などです。

これらを紙上で手書きで書いていきます。コンピュータはまだ使いません。

次に「情報構造図」というものを書いていきます。これは今年はじめての試みです。
今までは、情報を時間、空間、関係に分類して、すぐにインフォメーショングラフィクスのラフスケッチにはいったのですが、情報を形にする中間段階が必要と考え、スケッチになる前の集めた情報の関係について図解を書いていきます。これは、まだまだ試行錯誤です。

月曜日も院生のおかげて3年生のプレゼンがうまくいきました。
院生も学部生に教えるということで、さらに学んでいきます。

小池ゼミ自身が「コミュニティ オブ プラクティス」みたいなものですね。

今日も14人の3年生が遅くまでやっていました。今年の3年生はやる気があってすごいと思います。
たいへんだけど、ものづくりの楽しさを知ってもらえるとうれしいです。

« 事前指導会2日目終了 | トップページ | 学部広報会議 »

研究室活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111410/10100880

この記事へのトラックバック一覧です: インフォメーショングラフィクスのプレゼン:

« 事前指導会2日目終了 | トップページ | 学部広報会議 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31