無料ブログはココログ

« 合同討議 | トップページ | 国立駅解体決定 »

2006年9月20日 (水)

Windows上で動くTRON、超漢字V発売

ごぶさたです。今日から後期がはじまります。

10月27日に、パーソナルメディアからWindows上で動くTRONの超漢字Vが発売になるそうです。
VMware Playerで仮想的にTRONを動かす仕組みを使っています。価格も18900円で手頃になりました。
いままで、独立したOSでDOS/Vマシンで動いていましたが、他のOSもそうですが、DOS/VマシンにWindows以外のOSを入れたり、共存させるのは、専門知識のない人には難しかったです。
今回は、1個のWindowsのアプリのようにウインドウのひとつとして超漢字が使えます。
超漢字は18万語の漢字や多国語が扱えるので、
Windows上で多国語の辞書のようにも使えるし、人文系の用途にも使えるでしょう。

超漢字のOSやインタフェースや付属アプリは今となってはちょっと古めかしいですが、
安くなって、皆が使ってみて、要望が高まれば、
最新の仕様にバージョアップされていくでしょう。
OSの中が基本的にハイパーテキスト(実身、仮身システム)になっているのも興味深いです。

CNET JAPAN 18万漢字を扱えるWindowsアプリケーション版「超漢字」発売--パーソナルメディア

パーソナルメディア

« 合同討議 | トップページ | 国立駅解体決定 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111410/11973690

この記事へのトラックバック一覧です: Windows上で動くTRON、超漢字V発売:

« 合同討議 | トップページ | 国立駅解体決定 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31