無料ブログはココログ

« 国立駅舎が国立市有形文化財に | トップページ | ベンチャービジネス論 »

2006年11月 2日 (木)

スケジューリングのためのデザイン

今日も夜9時近くまで3年生の課題の「スケジューリングのためのデザイン」のプレゼンが行われました。今日で、自分のスケジューリング活動の調査は終了。来週は、既存のスケジューラーを調査してプレゼンします。デジタル、アナログと問わず、スケジューラのデザインを見ていきます。

また、FlashのActionScriptによるデジタルスケジューラのプログラムの講習も小池ゼミの大学院生によって行われました。今日はタイマーと、SharedObjectによってローカルにデータ保存する方法を学びました。小さいプログラムを書いて、実際にソフトウェアが動くと素朴に感動します。また、プログラムの記述がうまくいかなくても周囲に仲間がいて教えあったり、大学院生がサポートしてくれます。このような環境で勉強できればプログラムも難しくないかもしれません。

« 国立駅舎が国立市有形文化財に | トップページ | ベンチャービジネス論 »

研究室活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111410/12521785

この記事へのトラックバック一覧です: スケジューリングのためのデザイン:

» 勉強の方法で悩んでいませんか? [勉強の方法]
勉強の方法についての詳しい記事を書いた情報ブログです。 [続きを読む]

« 国立駅舎が国立市有形文化財に | トップページ | ベンチャービジネス論 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31