無料ブログはココログ

« ノースポート・モール | トップページ | 教育実習事前指導会2007 »

2007年5月13日 (日)

小池ゼミ新歓デザインワークショップ「納豆パッケージのリデザイン」

Img_0981

Img_0986

Img_0985

5月9日、小池ゼミの新3年生のために上級生達が、ウエルカムパーティを企画しました。今年は例年と異なったのはパーティの前に、デザインワークショップを行ったことです。ワークショップのテーマは「納豆パッケージのリデザイン」で先輩達が企画しました。納豆のパッケージは、とて身近なものなのに、あまりデザインに変化はありません。どのメーカーのもあまり違いありません。この納豆パッケージを小池ゼミが得意な「活動デザイン」で取り組みました。

新3年生と先輩がチームを組んでブレインストーミングを行い、納豆パッケージのモックアップを作りました。もちろん、本物の納豆もたくさん用意され、会場にはいるなり、納豆の香りが充満していました。(笑)その後、お酒を飲んだり、食事をしながらチームごとにプレゼンが行われました。もちろんモックアップで使った納豆も食べました。アイデアの展開としては、ネバネバした納豆をいかに手を汚さずにご飯の上に乗せるかを考え、卵型の容器に納豆とタレなどがセットされ、卵のように二つに割る事で、納豆がタレごと落下するようなデザインをしていたチームや、納豆がもともと茶碗型の容器に入っていて、ご飯を逆にその容器にいれて食べるようなデザインをしているチームがありました。

また、おもろかったのは納豆をまったく食べない人がいるチームで、「納豆の容器をみると納豆の臭いを思い出してしまう。納豆らしからぬ容器をデザインをして、納豆を入れて多くの人に納豆をもっと好きになってもらおうとか、家族に納豆が嫌いな人がいても、自分の好きな納豆を冷蔵庫におけるようにしよう」という試みをしていたチームもありました。納豆を食べたいの人ためではなく、食べない人のためのデザインですね。私も納豆は結構食べるので興味深くプレゼンを見ていました。

このようなワークショップを通じて先輩のブレインストーミングやモックアップ作り、プレゼンのテクニックなどが伝授されて、コミュニケーションが深まるといいですね。学生同士で勝手にどんどん学んでくれて、先生も楽です。上級生たちご苦労様でした。

« ノースポート・モール | トップページ | 教育実習事前指導会2007 »

研究室活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111410/15055665

この記事へのトラックバック一覧です: 小池ゼミ新歓デザインワークショップ「納豆パッケージのリデザイン」:

» 納豆パッケージのリデザイン [Information Design?!]
武蔵工大の小池先生の研究室でおこなわれたワークショップの様子が、ブログにアップさ [続きを読む]

» ワークショップ [情報デザイン研究室]
 J検のT橋先生が、今年担当する情報デザインの授業や、他校の教員、学生のレベルアップを目指してワークショップを企画したいという。それをどのような形式でやったら良いか相談を受けました。  サンプルとしては、最近のものではこのあたりが参考になるのではないでしょうか。 武蔵工業大学 小池研究室 納豆パッケージのリ・デザイン http://koike-infodesign-lab.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_3ce1.html 専修大学 上平研究... [続きを読む]

« ノースポート・モール | トップページ | 教育実習事前指導会2007 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31