無料ブログはココログ

« 「夕凪の街 桜の国」を観る | トップページ | コミックマーケット72 »

2007年8月17日 (金)

Numbers'08

Numbers

アップルのiWork'06がバージョンアップしてiWork'08になりました。今回からPages、keynoteに続いてNumbersという表計算ソフトが加わりました。

表計算というとマイクロソフトのエクセルであり、広大なシートの平面をイメージしてしまいますが、Numbersはエクセルとはだいぶ異なったコンセプトでデザインされています。エクセルを使っている人は、表計算だけでなく、その結果を書類として作って印刷することが多いと思いますが、エクセルの書類を作る機能はさほど高くなく、皆、なんとか工夫してシートを書類の体裁にしています。

しかし、Numbersは先に書類ありきで、書類の好きなところに表計算の表やグラフ、図表を埋め込んでいって書類を作ります。ユーザーの活動から考えたインタフェースです。

アップルはかつてOpneDocという1枚の画面に複数のソフトを埋め込むような環境を作っていましたが、1枚の画面に複数の表計算シートを埋め込むことができる機能は、OpneDocを彷彿させます。

表計算のインタフェースとは、エクセル的なものだというのは先入観にすぎません。エクセル的なインタフェースはサンのStarSuit や、GoogleのGoogle Docs & Spreadsheetなどにもありますが、あまりにも一般的なものでも、考えればまだまだ新しいものはいくらでもデザインできることをNumbersは教えてくれます。

Numbers'08

« 「夕凪の街 桜の国」を観る | トップページ | コミックマーケット72 »

情報デザイン」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111410/16148878

この記事へのトラックバック一覧です: Numbers'08:

« 「夕凪の街 桜の国」を観る | トップページ | コミックマーケット72 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31