無料ブログはココログ

« 第二回「情報デザイン教育プロジェクト•研究会」 | トップページ | 卒業展覧会Web開設 »

2007年9月30日 (日)

iPhoneを入手しました

Dsc00330iPhoneを入手しました。学生たちとさわってiPhoneのインタフェースの勉強をしています。やはり、ビデオなどで見るのと触ってみるのでは大違いです。学生たちにも最先端のインタフェースデザインに触れて刺激を受けてもらいたいです。

ファーストインプレッションは、電池がなくなるのが意外に早いこと。電源をオフにしなければ、毎日充電が必要です。iPhoneにはiPod touchと比べてカメラや、グーグルマップやメールがありますが、日本語が使えません。iPod touchが日本語が使えるのはいいですが、スケジュールも閲覧のみです。

iPhoneは、電話というよりは小型のコンピュータとして作られています。iPhoneは、小型のコンピュータを持ち歩くという新しいユーザーの活動を生み出すことでしょう。

« 第二回「情報デザイン教育プロジェクト•研究会」 | トップページ | 卒業展覧会Web開設 »

プロダクト」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111410/16624643

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneを入手しました:

« 第二回「情報デザイン教育プロジェクト•研究会」 | トップページ | 卒業展覧会Web開設 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31