無料ブログはココログ

« 小池研究室×上平研究室 合同卒展 | トップページ | インフォグラフィクス展2009御礼 »

2009年5月 9日 (土)

インフォグラフィックス展2009-見ることのデザイン-

Info2009_3
今年も東京都市大学横浜キャンパスの横浜祭において
インフォグラフィクス展2009
を開催します。是非いらしてください。

インフォグラフィックス展2009-見ることのデザイン-

事件、時事問題などの情報を3年生10人がインフォグラフィックスにデザインしました。

今年のテーマは「見ることのデザイン」
情報を構造化してインフォグラフィックスにする手法はデザイナーが広く行っていますがオーディエンスがどのようにインフォグラフィックスを見ているか、からのアプローチはこれからです。デザイナーの情報の構造化とオーディエンスの見ることの構造化のリンクを試みます。


開催時間:
6月6日(土)
12:00〜19:00
6月7日(日)
10:00〜19:00

場所:東京都市大学横浜キャンパス
   3号館4F グループワークルーム

入場料:無料

展示:小池研究室3年生10名
内容:事件、事故、社会問題、科学記事などの情報をグラフィクスにデザインして展示します。

6月7日(日)13:00-14:00
インフォグラフィクスの専門家による講演会:
演題 産経新聞のインフォグラフィックスデザインの取り組みについて
講師 筑紫直弘氏(産経新聞社 編集局整理部デザイン担当 次長)
ブロフィール
広告プロダクションを退社したのちNYのアートスクールに留学、グラフィックデザインを学ぶ。帰国後、産経新聞社に入社

産経新聞社はすでにiPhoneによる新聞の配信なども行っています。
産経新聞社のインフォグラフィックスの取り組み、新聞のデジタル化、ネット対応についてのお話もうかがいます。

講演後は、会場で学生作品についての公開クリニックをしていただく予定です。


展覧会公式サイトhttp://info2009.jimdo.com

第13回TCU横浜祭公式HP

お問い合わせ 小池まで mha03030@nifty.com

« 小池研究室×上平研究室 合同卒展 | トップページ | インフォグラフィクス展2009御礼 »

研究室活動」カテゴリの記事

コメント

園山さん、小池です。今日は、来ていただいてありがとうございました。ご挨拶できずにすみませんでした。また、学生作品に暖かいコメントいただき、ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

ご無沙汰しております、園山@T−D−Fです。

本日昼イチに拝見しに伺いました。

プライベートな関心事からヘビーな課題に真っ正面から対峙するものまで、テーマが多岐に渡り、大変興味深く見せて頂きました。

学生さん達の説明も熱っぽくて、ついついこちらも調子に乗っていろいろと余計なコメントをさせていただきました(苦笑)

ともあれ、大変よい課題だと思います。なんか、こっちもうかうかしてられません(笑)

小池です。ご指摘ありがとうございます。

jindo.comではなく、jimdo.comではないでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111410/44947277

この記事へのトラックバック一覧です: インフォグラフィックス展2009-見ることのデザイン-:

« 小池研究室×上平研究室 合同卒展 | トップページ | インフォグラフィクス展2009御礼 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31