無料ブログはココログ

« 小池情報デザイン研究室 卒業研究展示会 2010  ホシツナギ展 | トップページ | 3年生併設展Web »

2010年3月 4日 (木)

小池いよいよ明日 情報デザイン研究室 卒業研究展示会 2010 ホシツナギ展

展覧会の主な内容です。

4年生
●コミュニティバスのデザイン
東京都多摩市の
多摩ニュータウンでコミュニティバスを開通させようとしている
地域住民の活動をデザイン面でサポートしました。
地域でのデザイン活動を通して、コミュニティのデザインについて
アクターネットワーク的観点で考察します。
3年生も活動に参加しました。

●ロボットを使用したワークショップにおける共創プロセスの研究
NECとの共同研究。
東京都市大学付属小学校をフィールドに
小学生がNECのパーソナルロボットPaPeRoを
使った寸劇をデザインして、実際に演じる活動を支援しました。
SCRATCH http://scratch.mit.edu/という教育用ソフトを
小学生が使ってプログラムしてロボットを動かしました。
この活動を調査して、アイデアなどが生まれる共創のプロセスを考
察します。

●学習環境のデザイン
Squeak Etoys  http://www.squeakland.org/
を実際に教育で使用している人々にインタビューを行い、
その結果から
Squeak Etoysを教育で使用する人のためのチュートリアル本を制作
しました。
Squeak Etoysチュートリアル本と
チュートリアルで使用したSqueak Etoysのサンプルデータ
Squeak Etoysが動くOLPC(100ドルPC)も展示し
ます。

●インフォグラフィックスのデザイン
新聞社のインフォグラフィックスのデザインセクションを
フィールドワークして、
インフォグラフィックスを制作する仕事の環境から
インフォグラフィックスのデザインについて考察します。
新聞社各社からご提供いただいた、デザイナーのラフスケッチや
デザイナーと記者がコミュニケーションに使用した資料も
展示します。

3年生
●神奈川新聞インフォグラフィックス
昨年の8月に神奈川新聞と共同でデザインし、
実際に神奈川新聞に掲載された
「若者に選挙の投票行動を促す」インフォグラフィックス
のデザインプロセスを展示します。

●多摩市ミニバスラッピングデザイン
昨年の10月に就航した多摩市ミニバスのラッピングデザインを
行いました。そのデザインプロセスを展示します。

●自主作品
3年生各個人のインフォグラフィックスデザイン
携帯音楽プレーヤーのインタフェースデザインなどを展示します。

« 小池情報デザイン研究室 卒業研究展示会 2010  ホシツナギ展 | トップページ | 3年生併設展Web »

研究室プロジェクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111410/47720992

この記事へのトラックバック一覧です: 小池いよいよ明日 情報デザイン研究室 卒業研究展示会 2010 ホシツナギ展:

« 小池情報デザイン研究室 卒業研究展示会 2010  ホシツナギ展 | トップページ | 3年生併設展Web »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31