無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年3月

2010年3月27日 (土)

ハイパーローカル多摩メディア たまプレ!

東京都多摩地域を中心としたハイパーローカルメディアの たまプレ!が3月26日にスタートしました。

現在のマスコミの大きな再編成の中で、地域に根ざした情報を提供していく、いわゆるハイパーローカルを標榜されていることが興味深いです。

小池研究室が参加している多摩市愛宕地区のコミュニティバスのプロジェクトでは、今年の10月くらいから試験運行が開始されるのですが、コミュニティバスに地域の方に乗っていただく動機づけのために、バスで買い物にいくための店舗の情報をWebなどで流せないかと考えていいました。

今後、たまプレ!さんとも連携させていただくことによって、地域のコミュニティバスと、地域のハイパーローカルメディアのネットワークが可能になるかもしれません。

編集長の高森郁哉さんとは、コミュニティバスの公聴会で知り合いました。私も小池研究室の新聞のインフォグラフィックスのプロジェクトの中でハイパーローカルメディアのことに関心があったり、コミュニティバスのプロジェクトでハイパーローカルメディアとの連携を模索していたので、非常にタイムリーでした。

たまプレ!では、小池研の愛宕地区での活動も載せていただいています。

たまプレ!

2010年3月 7日 (日)

展覧会最終日

今日は展覧会の三日目でした。
多くの方達に来て、いただき、無事終える事ができました。
ありがとうございました。

施設も学校から近いので、撤収もはやく終わりました。
これから研究室で打ち上げです。

2010年3月 6日 (土)

展覧会2日目

今日は雨でしたが
会場には他大学の教員、学生、企業、通りすがりで来た方、高校生、研究室のOB、など
多くの方に来ていただきました。
ありがとうございました。
多くの差し入れもいただきました。
小池研究室を代表してお礼を申し上げます。

 展覧会には、それぞれの研究プロジェクトの対象フィールドの方達もいらっしゃいました。
バスプロジェクトだと、愛宕地域の住民の方たち、インフォグラフィックスのプロジェクトだと新聞社などの方たちです。

 研究フィールドにいる方が、そのフィールドを調査している研究者の研究内容に必ずしも関心があるとは限らないのですが、皆さん、研究にご協力していただいた上に、研究成果にも関心を持って見に来ていただきました。研究成果が対象フィールドの方達にも還元できてよかったです。

 また、珍しいお客様として、本学事務の会計担当の人も来ました。「自分がいつも会計処理している研究室の研究費を使って、具体的にどのようなものが実現されているのか関心がある」とのことです。

 会計処理と処理された費用の使用方法は本来リンクしているはずですが、学内の事務からはそれが見えないようになっていて分断されているのですね。いつも研究室では会計処理についていろいろ事務の方にお世話になっているので、このような展覧会の場で会計処理の結果を可視化してお見せすることができてよかったです。

あと一日、学生達もがんばりますので是非来てください。

Img_0380

Img_0384

Img_0402

Img_0404

2010年3月 4日 (木)

3年生併設展Web

小池情報デザイン研究室 卒業研究展示会 2010  ホシツナギ展
で併設される
小池研究室3年生の展覧会のWebです。

3年生併設展 ADAPTER

小池いよいよ明日 情報デザイン研究室 卒業研究展示会 2010 ホシツナギ展

展覧会の主な内容です。

4年生
●コミュニティバスのデザイン
東京都多摩市の
多摩ニュータウンでコミュニティバスを開通させようとしている
地域住民の活動をデザイン面でサポートしました。
地域でのデザイン活動を通して、コミュニティのデザインについて
アクターネットワーク的観点で考察します。
3年生も活動に参加しました。

●ロボットを使用したワークショップにおける共創プロセスの研究
NECとの共同研究。
東京都市大学付属小学校をフィールドに
小学生がNECのパーソナルロボットPaPeRoを
使った寸劇をデザインして、実際に演じる活動を支援しました。
SCRATCH http://scratch.mit.edu/という教育用ソフトを
小学生が使ってプログラムしてロボットを動かしました。
この活動を調査して、アイデアなどが生まれる共創のプロセスを考
察します。

●学習環境のデザイン
Squeak Etoys  http://www.squeakland.org/
を実際に教育で使用している人々にインタビューを行い、
その結果から
Squeak Etoysを教育で使用する人のためのチュートリアル本を制作
しました。
Squeak Etoysチュートリアル本と
チュートリアルで使用したSqueak Etoysのサンプルデータ
Squeak Etoysが動くOLPC(100ドルPC)も展示し
ます。

●インフォグラフィックスのデザイン
新聞社のインフォグラフィックスのデザインセクションを
フィールドワークして、
インフォグラフィックスを制作する仕事の環境から
インフォグラフィックスのデザインについて考察します。
新聞社各社からご提供いただいた、デザイナーのラフスケッチや
デザイナーと記者がコミュニケーションに使用した資料も
展示します。

3年生
●神奈川新聞インフォグラフィックス
昨年の8月に神奈川新聞と共同でデザインし、
実際に神奈川新聞に掲載された
「若者に選挙の投票行動を促す」インフォグラフィックス
のデザインプロセスを展示します。

●多摩市ミニバスラッピングデザイン
昨年の10月に就航した多摩市ミニバスのラッピングデザインを
行いました。そのデザインプロセスを展示します。

●自主作品
3年生各個人のインフォグラフィックスデザイン
携帯音楽プレーヤーのインタフェースデザインなどを展示します。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年5月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31