無料ブログはココログ

« 小池研究室 2011 卒業研究展覧会 | トップページ | アップルストア銀座 プレゼン2011「写すためのデザイン」(再掲) »

2011年1月27日 (木)

アップルストア銀座 プレゼン2011「写すためのデザイン」

私が教えている、「インタフェースデザイン演習」の成果発表をします。是非おこしください。

タイトル
写すためのデザイン

日時
2月16日(水)
午後6時30分〜8時30分

場所
アップルストア銀座 プレゼンルーム
http://www.apple.com/jp/retail/ginza/

発表
東京都市大学環境情報学部情報メディア学科2年生有志

内容
東京都市大学環境情報学部情報メディア学科2年生の授業「インタフェースデザイン演習」の成果発表

学生自身の写真を撮影する活動を調査し、自分たちの活動にふさわしいデジタルカメラと画像共有サイトのインタフェースデザインをグループで行いました。


ハードやソフトの性能や、外観からではなく、人間の活動からデザインを行う試みです。学生たちは約半年間、既存のデジカメ、既存の画像共有サイトの調査、自分自身の写す活動の調査、コンセプトワーク、モックアップ、動的プロトタイプのデザイン等に取り組んできました。

情報メディア学科は純粋な「デザイン学科」ではありませんので、彼らにとってはじめてのデザインの経験でしたが、意欲に満ちています。

また、彼ら自身がデジカメや画像共有サイトのユーザーでもありますので、素朴に今の若い人たちが、どのようなデジカメや画像共有サイトを必要としているのかを知る事もできるでしょう。

2年前にもこのプレゼンをアップルストアで行いましたが、そのときには企業のデジカメの開発を行っているデザイナーの方達が多くいらっしゃいました。

« 小池研究室 2011 卒業研究展覧会 | トップページ | アップルストア銀座 プレゼン2011「写すためのデザイン」(再掲) »

武蔵工業大学についての情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111410/50700226

この記事へのトラックバック一覧です: アップルストア銀座 プレゼン2011「写すためのデザイン」:

« 小池研究室 2011 卒業研究展覧会 | トップページ | アップルストア銀座 プレゼン2011「写すためのデザイン」(再掲) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31