無料ブログはココログ

« 前期展2011Web | トップページ | 30、31日の小池研前期展の3Dプリンター作品(2) »

2011年7月26日 (火)

30、31日の小池研前期展の3Dプリンター作品

30、31日の小池研前期展の3Dプリンター作品について。これは「パーソナルファブリケーション」といってユーザーが自分の活動に必要なものを自分でデザインするという課題です。ユーザーの大量生産品では満たされないニッチな要望をみずからプロダクトを作り出すことによって解決しようとするものです。今回出展する作品は、以下の学生の日常生活の問題点から出発しています。

(1)USBメモリーをPCに挿して使っていたが、細長いのでPCに挿したまま折ってしまった。PCに挿したまま折れない方法はないか。

(2)ブーツを持っているが履きにくい。靴べら感覚で、ブーツを履くのを補助できないか。

(3)身につける小物をいざ外出するときにすぐに身につけられるように置いておけないか。

(4)眼鏡とコンタクトを両方使っている。眼鏡をおいたりしまう物はあるが、両方おけるような物がない。

(5)紅茶やコーヒーを入れるだけではなく、それらを淹れるプロセスもマグカップの機能でサポートできないか。

(6)部屋で大型のヘッドフォンで音楽を聴くが、大型のヘッドフォンは、大きくケーブルも長く、収納してもすぐに使用できる物がない。

(7)iPodを聞くイヤフォンをiPadにつけたまましまう方法がない。iPodに巻き付けてもイヤフォンが壊れる。

(8)家の壁のコンセントにつけたACアダプターをつけたままきれいに隠す方法がない。

(9)満員電車の中で持っていた濡れた傘を手を離して倒して周囲の人に迷惑かけたことがある。手を離しても傘が倒れない方法がないか。 

などです。これらの問題をエレガント?に解決するプロダクトのプロトタイプをデザインしているのですが、実物は会場で見る事ができます。

« 前期展2011Web | トップページ | 30、31日の小池研前期展の3Dプリンター作品(2) »

研究室活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111410/52307805

この記事へのトラックバック一覧です: 30、31日の小池研前期展の3Dプリンター作品:

« 前期展2011Web | トップページ | 30、31日の小池研前期展の3Dプリンター作品(2) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31